腰椎椎間板ヘルニアの症状と治療

堺市西区の整体で、肩腰の痛みを解消

堺 肩こり・腰痛センター



 腰椎椎間板ヘルニアの症状と治療


「ヘルニア」と言う状態は
頚椎やそけい部にも起こりうる単語なのです。

日常的にはヘルニアと聞くと
腰のことを思い浮かべるくらい、
「腰が痛い、もしかしてヘルニアでは?」
というイメージがあります。

腰痛、足が痺れる、
そういうときには誰しも1回くらいは
「ヘルニアかも知れない」と思うようです。

当院に来られる腰痛患者さんのなかにも、今までの履歴をお聞きしていくと
「ン年前にヘルニアをやっちゃってね〜」という人がかなりおられます。


■腰椎椎間板ヘルニアとは

腰椎椎間板ヘルニアといえば説明がなくてもイメージできるくらいポピュラーではありますが、
必ずしも因果関係がはっきりしているといえるわけではありません。

簡単に説明をしておきましょう。

背骨のひとつひとつの間にあって、
クッションの役割を果たしているゼリーのような繊維輪を椎間板と呼んでいます。
頚椎、胸椎、腰椎という「椎骨の間にある板」、です。

この椎間板の中に髄核があります。

なんらかの事情で椎間板がつぶれたり断裂し、
それらまたは内部の髄核が椎間板の後部を走行している神経(根)を圧迫して痛みが生じる。

だいたいはこんなところです。
必ずしも因果関係が、と書かせていただいたのは、
「椎間板ヘルニアがあるのに、痛みがない人」も存在するとされているからです。

腰椎椎間板ヘルニアがあるからといっていきなり手術ということにはなりません。

通常は、痛み止めの服薬、牽引、ブロック注射など。
手術というレベルでは、激痛がひかない、痺れがひかない、
足の麻痺、排尿障害といったことが引き起こされている場合などでしょう。

手術まではいかないレベルであれば、当院でも対応させていただいています。

無症状なヘルニアもある、ということは、ヘルニアが存在するけれども
ヘルニアが直接の原因ではない腰痛患者さんもおられる、ということをも同時に意味しています。

こういう方たちであれば
当院がもっとも得意とする腰痛患者さんとなんら変わりはないということです。


坐骨神経痛に対する治療法

これをお読みの
腰椎椎間板ヘルニア・腰痛患者さんにもっていただきたいもの。

それは希望です。

初めのほうにも書きましたが
「昔、ヘルニアをやっちゃってねえ」という人がいるという事実を
思い起こしてください。

それはヘルニアがあってもいつかは良くなる、ということです。
過去形になるということです。


事実、当院でもAKAによって、骨盤の歪みをとったり
腰部や脚部の筋・筋膜の緊張や癒着を筋膜グリッピング法や指圧などで取り除いていくことで、
次第に快方に向かわれていった方たちが多数いらっしゃいます。

焦らず、コツコツと施術を積み重ね、骨盤を正しい状態にもっていき、
カチカチになってしまった筋肉を良い状態にもっていくことで、
腰椎椎間板ヘルニアといえども変化しないことはないと私は固く信じています。

まずは当院にお問い合わせください。
腰痛患者さんに変化を感じてもらい、希望をもって帰っていただくのが当院の目標です。


今まで様々な治療院・整体院での治療で満足のいかなかった方も、
きっとこれまでにないアプローチの違いに驚かれ、それと共に痛みの緩和を実感して頂けることと思います。

当院の詳しい情報やご予約に関しては、以下のリンク、もしくは営業案内をご参照下さい。



施術してくれる先生ってどんな人?
治療院の場所や料金のことが知りたい
よく頂くご質問Q&A



■営業・アクセスマップ

堺 肩こり・腰痛センター
(ヒロ理学整骨院 内)

大阪府堺市西区堀上緑町1丁1-6

●営業時間
月〜土曜日 AM11:00〜PM1:00
月・火・木・金・土曜 PM4:30〜PM8:30

●定休日:日曜・祝日

肩・腰・痛み・痺れ【専門療法】

■初診料・・・3,000円

■施術コース
DRT単独4,000円
DRT式O脚矯正5,000円
・標準コース(30分未満):6,000円

・プレミアムコース(60分未満):10,000円
※難治性で重症度の高い場合

回数は、取りあえず5回を1セットとします。難治性の場合は10〜15回を目安としてください。

※いずれも税込表記です
【完全予約制】 ご予約はこちら

072-260-3540

初めての方は、
「ホームページを見て予約したいのですが」
とおかけ下さい。


大きな地図で見る

肩・腰・痛み・痺れのお悩みに

当日予約は午前までのお電話を

電話受付:AM8:30〜PM8:00 日祝定休
堺 肩こり・腰痛センター
(ヒロ理学整骨院 内)

大阪府堺市西区堀上緑町1丁1−6

【院長:柏原 弘】
理学療法士として約10年、柔道整復師として整骨院を開院して約5年、真摯に患者様の痛みと向き合ってまいりました。

私が最も幸せを感じる瞬間は、どこに行っても改善されなかった痛みが改善され、悩んでおられた皆様が笑顔を取り戻された時です。AKA−G法は、そんな皆さまに自信を持ってお勧めします。


コンテンツメニュー
 トップページ
 コンセプト・治療法
 先生って、どんな人?
 料金・アクセス(地図)
 よく頂くご質問(Q&A)
 徒然なるままに(コラム)
 ご相談・お問い合わせ
 ※お気軽にメールをご利用下さい。
 

整体の流れ

【受付です】
お席を複数用意していますので、こちらでお待ち下さい。専用のチェックシートに今日お悩みのことやご相談を書いて頂きます。
【カウンセリング】
初めての方はお悩みをしっかりお伺いしながら状態をチェックしていきます。長年の経験により痛みの原因を探っていきます。
【検査法】
様々な検査法を用いて、細かく痛みの原因をチェックしていきます。その日によって体調も違いますので、わずかな違いも見逃さないようチェックします。
【本格的な整体】
全身トータルで痛みの原因を治療していきます。1日でも早い回復がなによりも大切です。
【お疲れ様でした〜】
つらい慢性腰痛・しびれもお任せ下さい。帰る頃には、きっとこのような笑顔で心も体も軽くなっているはずです。日々の治療と研究を怠ることなく、痛みの解決を目指します。


坐骨神経痛予防 再発予防 五十肩の対処法 肩こり整体 予防ストレッチ 怖い坐骨神経痛 ヘルニア予防 五十肩の治し方 ストレッチ法 腰椎の整体治療 坐骨神経痛の処置 椎間板ヘルニアの知識 五十肩の治療 肩こり整体治療 腰の痛み対処法 坐骨神経痛の治療 腰痛の予防法 五十肩の治療 肩こりや頭痛 痛み・痺れに整体治療 坐骨神経痛の原因究明 腰椎椎間板ヘルニアの自覚症状 五十肩はムリしない 頭痛治療



食事 サポーター 父の五十肩 自転車で腰痛 五十肩 整形外科 腰痛に運動 五十肩のコッドマン体操 腰痛とジョギング 腸骨 解放性関節手術 腱鞘炎の注射治療 ギックリ腰予防 顎関節症の関節鏡手術 五十肩の病名 腱鞘炎のお灸治療 ギックリ腰の原因 五十肩と腱鞘炎 腱鞘炎の親指治療 顎関節症にホットパック 腱鞘炎のカイロプラティック治療 割りばし噛み療法 腱鞘炎の拇指治療 ギックリ腰症状 モビライザー ギックリ腰の応急処置 肩の痛み 顎関節体操 腱鞘炎の指圧治療 五十肩のトレーニング ギックリ腰の治し方 五十肩 大腸経 保険適応 肩の筋肉がこわばる 鍼灸師とは 鍼灸 腕を上げる痛み 五十肩解消 腰の痛みのツボ 腱鞘炎の電気治療 腰痛改善 五十肩のこわばり 五十肩の治療院 ストレッチと腰痛 五十肩 テニス 顎関節症の治療 坐骨神経痛ストレッチ 五十肩の多い地域 腰痛・肩甲骨ストレッチ 五十肩に整形外科 五十肩の予防法 肩・腰ストレッチ 五十肩に効く温泉 腰痛体操 五十肩治療 飲み薬 理学療法 薬物療法 ピアニストの腱鞘炎治療 股関節ストレッチ 独自の整体 ストレッチ方法 五十肩 漢方薬 腱鞘炎レーザー治療 顎関節症の治療期間 五十肩 再発 鼠径ヘルニア 五十肩の体操 頚椎ヘルニア 五十肩 針灸 顎関節症 治療 腱鞘炎と肘の腫れ 椎間板の髄核 理学療法 椎間板 五十肩にヒアルロン酸



HOMEコンセプト・治療法先生って、どんな人?アクセス・地図よく頂くご質問徒然なるままに(コラム)ご相談・お問い合わせ
肩こり五十肩腰椎椎間板ヘルニア腰の痛み・足の痺れ坐骨神経痛
ザイロリック錠
 
Copyright© 2013. All rights reserved.堺市の整体 - 腰痛