再発予防としてストレッチ

痛み・痺れ、つらい症状でお悩みの方のための情報サイト

整体治療情報局

再発予防としてストレッチ

腰の痛みに悩んでいる人は多く、ひどい状態になると日常生活に支障をきたす程です。

ぎっくり腰の様な急性で痛みが発症するケースや、仕事などで椅子に1日中座り続けていたり、無理な姿勢を長く続ける事で慢性的な痛みを発症する場合など、痛みの種類には様々なケースがあります。

特に最近多いケースとして、腰の痛みや足の痺れなどを感じる事の多い椎間板ヘルニアなどの症状は、重症化すると歩行が困難になったり起き上がる事が難しくなる症状もあります。

腰痛の治療はめざましい進化を遂げていて、最新機器を用いた手術やその他保存療法などの適切な治療法で快方に向かっている人なども多くいます。

そんな人に必ずやってほしいのが、再発を予防する為に運動やストレッチを上手に日常生活に取り入れる事です。

腰の痛みや足の痺れを感じると、何もする気が起きない程の痛みとなります。

その痛みを再発させない為に、効果的な予防法が運動やストレッチなのです。

運動やストレッチは、腰椎周辺の血流を良くして筋肉のコリをほぐす効果もあり、腰の可動域を広げる意味でも効果的です。

運動やストレッチをすると、血流が滞り神経などを圧迫してた血管などに改善が見られて痛みや痺れを取り除く事が出来ます。

ここで大切な事は自分で痛みや、痺れなどを判断せずに必ず医療機関などの判断を仰ぐ事です。

運動やストレッチは、確かに痛みや痺れに効果的に働く場合が多いのですが、間違ったやり方や安静にしなければならない時に、激しくそれらをしてしまうと逆効果になる場合もあります。

最近は色々な治療方法として、体操などを組み込んでいる病院なども増えていますが、自分の症状に合った動きを取り入れる事で痛みを取り去る効果が上がります。

まずはかかりつけの病院や整体院を見つけて、今の状態を診察してもらい現状を把握してもらってから始める事が大切です。

再発と予防の為には仕事や、日常生活で腰痛の原因となる姿勢を取らない様に日頃から工夫する事も大切ですし、腰回りの筋肉を鍛える事で腰痛を遠ざける筋力トレーニングも効果的です。

腰痛だけではなく、体全体の健康づくりにも大いに役立つウォーキングなどは積極的に継続して行うと良いです。

腰痛などを発症してしまうと、完全に治るまで時間がかかり一度良くなったと思っても、また再発してしまう事も多い厄介な症状なので痛みに焦る事なく、毎日少しずつ継続して痛みを遠ざける努力が必要となります。


整体治療情報局とは

腰痛・肩こり・五十肩・椎間板ヘルニアや坐骨神経痛など、様々な痛みやシビレでお悩みの方に、役立つ情報をお届けする総合サイトです。

堺市にお住まいの方に、整体院の紹介リンクも掲載しています。

オススメ整体リンク 堺市の整体院

↓↓クリック
堺市の整体 肩こり・腰痛センター
1 腰椎椎間板ヘルニア
2 五十肩
3 腰の痛み・足の痺れ
4 坐骨神経痛
一覧

坐骨神経痛予防 再発予防 五十肩の対処法 肩こり整体 予防ストレッチ 怖い坐骨神経痛 ヘルニア予防 五十肩の治し方 ストレッチ法 腰椎の整体治療 坐骨神経痛の処置 椎間板ヘルニアの知識 五十肩の治療 肩こり整体治療 腰の痛み対処法 坐骨神経痛の治療 腰痛の予防法 五十肩の治療 肩こりや頭痛 痛み・痺れに整体治療 坐骨神経痛の原因究明 腰椎椎間板ヘルニアの自覚症状 五十肩はムリしない 頭痛治療



食事 サポーター 父の五十肩 自転車で腰痛 五十肩 整形外科 腰痛に運動 五十肩のコッドマン体操 腰痛とジョギング 腸骨 解放性関節手術 腱鞘炎の注射治療 ギックリ腰予防 顎関節症の関節鏡手術 五十肩の病名 腱鞘炎のお灸治療 ギックリ腰の原因 五十肩と腱鞘炎 腱鞘炎の親指治療 顎関節症にホットパック 腱鞘炎のカイロプラティック治療 割りばし噛み療法 腱鞘炎の拇指治療 ギックリ腰症状 モビライザー ギックリ腰の応急処置 肩の痛み 顎関節体操 腱鞘炎の指圧治療 五十肩のトレーニング ギックリ腰の治し方 五十肩 大腸経 保険適応 肩の筋肉がこわばる 鍼灸師とは 鍼灸 腕を上げる痛み 五十肩解消 腰の痛みのツボ 腱鞘炎の電気治療 腰痛改善 五十肩のこわばり 五十肩の治療院 ストレッチと腰痛 五十肩 テニス 顎関節症の治療 坐骨神経痛ストレッチ 五十肩の多い地域 腰痛・肩甲骨ストレッチ 五十肩に整形外科 五十肩の予防法 肩・腰ストレッチ 五十肩に効く温泉 腰痛体操 五十肩治療 飲み薬 理学療法 薬物療法 ピアニストの腱鞘炎治療 股関節ストレッチ 独自の整体 ストレッチ方法 五十肩 漢方薬 腱鞘炎レーザー治療 顎関節症の治療期間 五十肩 再発 鼠径ヘルニア 五十肩の体操 頚椎ヘルニア 五十肩 針灸 顎関節症 治療 腱鞘炎と肘の腫れ 椎間板の髄核 理学療法 椎間板 五十肩にヒアルロン酸


ザイロリック錠 Copyright© 堺市の整体 . All rights reserved.